神職莫迦に依る信On徒然と落書。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平気で月単位で空けるので、数少ない知人が
知らぬ間に引退していた、とか云うことも侭あります。

信のサービスが始まって二年半。
私の周囲では最近引退されたような方はいないのですが
何時誰がやめて仕舞うやら、、と内心の危惧は多少あります。
最近潜伏頻度が上がっているのは、LV上がり易かったり、
青[!]出した時の召喚率が高かったりする所為もありますが
あんまり呆っとしてると、こっちがマシになる前に、
誰かと遊べなくなるかも…と云う懸念もあるか知れません。

そンな訳で(?)、倖か不倖か
今まで誰の見送りもしたコトがなかったのですが
先日、その日初めて会った方を見送って参りました。
実際にはアカウント期限まで余裕があるので、
それまでは潜ってらっしゃる、とのことでしたが、
徒党の半数くらいの方が、どうもその方とお知り合いで、
更にその中にその日がお別れ、と云う方がいらしたようで。

これでお通夜みたいな徒党だと居た堪れない訳ですが
倖いそンな雰囲気は無く、寧ろ可笑…楽しい方達でした。
会話の端々で↑のようなコトは読み取れはしましたが。
そして、なンでそンな徒党に私がいたかと云うのは単純な話、
希望出してて呼ばれた先がその徒党だったからです。

1丹分狩って、某所で騒いで
そのヒトのお知り合いの方が矢ッ張り淋しそうで
貰いしんみりしちゃったり、
何故かそのヒトと二人で富士山見に行っちゃったり。
(2年半甲府に住んでるのに見えるの知らんかった…)
期限まで一応時間はあるので
またーと云って別れましたが、その機会もあるのやら。

2時間かそこらのご縁でしたが、
期日過ぎたらもうそのヒトには会えないのか、と思ったら
矢ッ張りちょっとツラかったりして、
"知らないヒトのお見送りしちゃったよー
 知らないヒトだけどツラいよー"
などと、詮無いことを知人に対話送ったら
知ってるヒトだともっとツラいよ、と云われました。
道理ですね。身構えてても忘れた振りしてても、
何時かそう云う日は必ず来ちゃうンだろうなァ。

116KB

 私は何人か見送ったけど寂しいよね
しかもまだ言ってくれるならともかく
全く音沙汰がなくなったのって凄い寂しい
知人欄が黒が多くなるのって悲しいよね
淋しいには淋しいですけど
そこもまたネトゲのよい処だとは思ってます。





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。