神職莫迦に依る信On徒然と落書。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例に拠り、話が前後しますが、
行[き/ってみ]たい処の募集があったので、
久し振りに赤[!]特攻してみました。


1件目:
鹿1~4@龍造寺

アタッカが仙論×2、暗殺。

義弘戦、倒す順は4>2>1で、4、2の後は
暗殺さんの一閃+仙論さんの錬気で
1の気合を削って動きを封じつつ、
じりじり削ると云う方向だった気がします。
こう云うのは初めてだったので、見てて面白かったですw

4の前で徒党を分ける為に旗を変えていたのですが、
その侭義弘戦開幕して仕舞って、

隊列:攻撃
旗:武士

なンてコトになっていましたが、
運が良かったのか、悪かったのか、
薬師さんに直撃>走り戻りでなンとか。

そして薬師さんは凶変慣れしているのか、
全体完全をガンガン通すヒトで、
子守でヘイト取り切れなくてちくと恐い反面、頼もしい方でした。

あァ云うの見ていると、本当回復[つうか旗]は
自分に向いていない気がします。

だからと云って神職は向いているのか、と云われると
別に向いているとも思いませんが。

つうか与生気し続けていれば、
何時か高速与生気が出来るようになるものと
思っていた頃もありました。





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。