神職莫迦に依る信On徒然と落書。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の日記で少し触れましたが、
昨年末に神主でイザナミ突破して来ました。

日課の瓦クエをこなして、両替で呆~ッとしていたら
知人さんから対話。

"神さんって大行けましたっけ?"

大概巫女でしか対応出来ないので
巫女指定で進度を訊かれるコトは侭ありますが、
神主指定は殆ど無い上に、どうもお手伝いらしいので、
念のため、確認取りましたが神主でいいそうで。

そンな訳で、
お手伝いと云うよりは自動詠唱石なカンジで大雷と
例に拠り寄生でイザナミ宮へ。



構成は

鎧、士、芸、演、暗、法[イザ戦では召]、通、+典[私]

でした。…タブン。

確か両方とも1戦づつだったと思います。

実装は忘れましたが基本の神職仕事+
大では不変多め、イザでは弓鳴り積んでる莫迦が一人。

弓鳴りなンて使える処は限られているンだし、
消費気合は固定にするか、割合を減らして欲しいモノです。
最大気合の70%なンて、神職の気合には酷ですお。

この時は月弓覚えていなかったので積んでません…orz

知人とかのお手伝いは結構スキです。
自分の時は何時も誰かしらにお世話になっている訳で。
そして駄目なこを手伝いに引ッ張り出そうと云う
知り合い達の心意気がスキだったりします。

オカゲさまで破天Dに行き始めた頃"よりは"
大分ボスとかに慣れて来た…気がします。


滅亡後、兄妹揃って堺に移住しているのですが、
大昔に何度かご一緒したコトがあるおんもーさんとか
思い出深い徒党の党首だったお侍さんとかをお見掛けしました。

知人どころか、向こうが覚えているかどうかも怪しいので
あーいるなーって云うのが嬉しいだけなンですけども。


@瓦クエの救援祭中に
ウチの巫女そっくりな巫女さんに
ブログ見てます、みたいなコトを…(((’Д’ ;;;

声を掛けて下さる方は、一様にウチの巫女を見て、
"それっぽい"とか"雰囲気が似てる"とか仰ッしゃいますが、
絵にはあんまり似てないと思うンですよね。実は。

やまさんがかいて呉れた場合は別ですが。

然しこンな偏狭にお運び頂いているとは嬉しいものです。





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。